歯並びが気になる方へ

矯正歯科

乱れた歯並びが体にも影響をおよぼす?

歯並びが気になる……
出っ歯をなんとかしたい……

このような方には矯正治療をおすすめします。乱れた歯並びは見た目を悪くする以外に、体にも悪影響をおよぼすことがありますので、歯並びが気になる方は早めに行徳歯科クリニックまでご相談ください。当院では矯正専門医を招いて治療を行っていますので、高精度の治療を行えます。

乱れた歯並びが引き起こす悪影響

  • ・発音しづらくなる
  • ・肩こりや腰痛になる
  • ・よく噛めず、消化不良になる
  • ・口臭の原因になることがある
  • ・出っ歯などの場合、口の中を切りやすくなる
  • ・清掃性が悪いため虫歯や歯周病になりやすくなる
  • ・噛み合わせがズレて、顎の関節に負担がかかる

不正咬合の種類

このような歯並びは悪影響が出る可能性が高い状態です。お早めに当院までお越しください。 

受け口 出っ歯 開咬
下の歯列が上の歯より前に出ている状態。 上の歯列が前に出ている状態。 噛み合わせても、前歯の上下で隙間が開いている状態。
過蓋咬合(かがいこうごう) 上下顎前突 乱ぐい歯
上の歯列が下の前歯が見えないほど深く噛み合っている状態。 上と下の歯列がともに前に出ている状態。 歯が乱れて打った杭のように生えている状態。八重歯も乱ぐい歯の一種です。

症例紹介

施術前

施術後

施術前

施術後

初めての方はこちら

携帯電話・パソコンから24時間ご予約頂けます。

ページトップ